【知っ得!】事故物件の瑕疵・告知義務?賢く売却するための注意点を徹底解説

事故物件

事故物件での瑕疵とは 事故物件を売却する際にはまず「瑕疵」について知っておく必要があります。 これを無視したり隠したりして売ってしまうと、後々トラブルに発展するリスクもあります。 事故物件は「瑕疵物件」の一種であり、他殺や自殺、孤独死などが発生したという事実は「心理的瑕疵」にあたります。一般的には事故物件を売却しようとしても、心理的瑕疵が存在する以上、資産価値が低いとみなされて高値で売れないのが実・・・

記事を読む »

そもそも事故物件の活用って何がある? 一戸建てやマンション、アパートの一室で不幸にも居住者が亡くなってしまったり、火災や洪水などの災害の被害に遭ってしまったりした事故物件。活用方法には主に以下の3つが挙げられます。 賃貸に出す 特殊清掃や残置物撤去などを行って物件を元のきれいな状態に戻した上で賃貸物件として第三者に貸し出します。 不動産仲介業者を通じて入居者を募り、賃貸契約を締結します。 物件の管・・・

記事を読む »

そもそも事故物件の定義とは? 巷でよく耳にする「事故物件」。いったいどんな物件なのか、ご存知ですか?この記事では事故物件の定義や売買をする際の注意点、関連する法律やガイドラインについて解説します。 また、「事故物件=売れない・価値が低い・誰も住まない」というイメージがあるかと思いますが、必ずしもすべてにそれが当てはまるとは限りません。事故物件でも好条件で取引できるポイントについても解説します。所有・・・

記事を読む »