差し押さえ・競売

計画的に借りたはずなのに、気づけば月々の支払いに追われるローン地獄!これは身の丈以上に高額な家を買ってしまった証拠です。最近のローンは低金利で審査が緩いところも増え、借入もしやすいため身の丈以上のローンを組む事も可能になっています。 今回はコロナ禍の影響でローン地獄になったケースとリストラによってローン地獄になったケース、2つの事例を紹介しますが、ローン地獄や自転車操業のリスクは誰でも抱えているこ・・・

記事を読む »

昨今、ニュースでもたびたび取り上げられる「高齢者の孤独死」。 近所づきあいの減少や、親と同居しない「核家族」の増加などにより、孤独死の発生件数は「過去15年間で3倍近く」にも膨れ上がっています。 特にご遺族を苦しめるのが「特殊清掃費用」です。 東京都監察医務院の調べによると、死後1週間以上経過しているケースは「全体の50%」ほどを占めていますが、そういった場合、特殊清掃会社に依頼するとリフォームや・・・

記事を読む »

「不動産投資に失敗して、自己破産するかもしれない…。非常にまずいことになった。どうすればよいんだろう…!?」 この記事を読んでいるあなたは、サラリーマンを中心に爆発的な人気を誇る「不動産投資」で「自己破産」しそうになり「何かいい救済方法はないのか?」と考え、この記事にたどり着いたのではないでしょうか。 結論からいえば、不動産投資に失敗して資金繰りが厳しくなった場合、以下の対策をとることで損失を最小・・・

記事を読む »

住宅ローンは何十年も続く借金です。そのため返済の途中に急なリストラなどで職を失ったり、病気、減給、また離婚といったことから滞納してしまう可能性は常に考えられます。また、たまたま口座にお金が残っておらず滞納してしまうということもあるでしょう。たまたまであったとしても、その記録は残るため、金融機関などの審査に影響することも考えられます。 しかしこのたまたまの滞納であっても、延滞損害金が翌日から発生する・・・

記事を読む »

「離婚がキッカケで競売になるってどういうこと?」 この記事のタイトルを読んだ方の多くが、このような感想を抱くのではないでしょうか。 まるでドラマのなかの話のように思えますが「一切フィクションなし実話」です。自宅が競売にかけられるキッカケは、思いもよらぬところに潜んでいるのです。 「競売…他人事じゃないかも!」「自宅が競売にかけられるかもしれない!」と不安に思う方は、このインタビュー記事を是非とも読・・・

記事を読む »

ギャンブル三昧で住宅ローン滞納!妻も道連れ、連帯保証人の恐怖 共に愛を誓い合った夫婦にとって、最も大きな買い物の一つに挙げられるのが「マイホーム」。マイホームを持つことは、“誰もが憧れる夢”の一つであり、生涯にわたって付き合うことになるかけがえのない財産でしょう。 しかし、マイホームの購入には「住宅ローン」がつきものです。住宅ローンは数十年もの長い年月に渡って支払い続けるものなので、返済計画をしっ・・・

記事を読む »

ローンが支払えなくなると、担保権を実行して家を差し押さえられてしまいます。自宅を差し押さえられると、当然追い出されることになってしまいます。しかも競売では到底残債をまかなうことは出来ないでしょう。 こちらでは差し押さえによる競売を回避する方法を紹介いたします。 家が差し押さえられた際の回避方法 家が差し押さえられたら、競馬ににかけられ相場よりもずっと低い金額で売られてしまいます。競売とは債権者の権・・・

記事を読む »

ローンを払えずに家を差し押さえられてしまった時、待っているのは競売です。競売とは差し押さえ後に行われるオークションのことで市場価格より大幅に安い値段になってしまいます。残債を減らし安全を守るためには競売を避けたいところですが、家が差し押さえられても売却できるのでしょうか? 家が差し押さえられて売却は可能です! 私たちの生活にとって住まいは欠かせないもの。家を差し押さえられると生活は一変してしまうで・・・

記事を読む »

住宅ローンの滞納が続くと、やがて裁判所によって自宅が競売に掛けられます。競売入札が開始されたらもはやとれる手段がなく、落札後は家を出でいくしかありません。ですから競売入札が開始される前に手を打つ必要があります。今回は競売を回避する方法や、競売に掛けられても家に住み続けられる方法についてご説明します。 立ち退きまので流れ 住宅ローンを3ヶ月ほど滞納していると「住宅ローンを全額返済してください」という・・・

記事を読む »

差し押さえ・競売物件とは

2018年10月29日(月)
そもそも差押えは「国家権力が個人の有体物あるいは権利について、処分を禁止して確保する」ことを指します。たとえば、ニュースを観ていると警察官が容疑者の自宅を家宅捜索して事件の証拠品を運び出すシーンが映し出されることがありますが、これも差押えです。 不動産業界で差押えといえば、主に住宅ローンなどの債務の支払が遅延した際に、不動産を確保することを指します。差押えをした後に不動産は競売で売却されてします。・・・

記事を読む »

不動産売却プランナー