[専門家解説付:共有名義トラブルの実話]離婚から発展する共有持分の対処方法

[専門家解説付:共有名義トラブルの実話]離婚から発展する共有持分の対処方法

2020年08月11日(火)

大切なのは本人の希望と覚悟。

  • Mさん、お話しづらいことも多々あったかと思いますが、詳しく状況についてお話くださり、誠にありがとうございました。

  • いえ、とんでもないです。こちらこそ、ありがとうございました。

  • さて、訳あり物件買取センターのオーナーにも今回の一件について、詳しくお伺いしたいと思います。
    Mさんのようなケースの場合、どうやって解決の糸口を見出すのがベストなのでしょうか。

  • はい、どうぞ、よろしくお願いします。
    Mさんのご主人は、某大手企業に勤務しているので、Mさんの持分(1/3)のローンの残債を意図的に滞納するようなことはしないはずです。ローンの滞納が発覚すると、最終的には「自己破産」しますからね。

    自分の地位・名誉・収入を考えれば、Mさんの持分(1/3)を踏み倒すような可能性は限りなくゼロに等しいです。そのまま払い続けてくれる可能性が高いでしょう。

  • なるほど。
    ということは、Mさんは安心ですね。

専門家の解説。Mさんのケースで最良の解決方法

  • そうですね。ただ、注意点があります。

    コロナの影響で大手企業も人員整理が始まっているから、ご主人がリストラで切られる可能性はゼロじゃありません。

  • そうですね。そうすると、ローンの残債をMさんが支払うハメになる可能性がありますね。

  • そのとおりです。その点は気を付けた方がいいと思っています。
    さらに、Mさんはマイホームの「連帯保証人」になっている点も気になるところです。そこも引っかかるところですね。

  • なるほど。

  • こういった場合、最良の解決方法としては2つのアイデアが想定できます。

    1つ目は「ご主人にMさんの共有持分(1/3)を売却して、それと同時に連帯保証人を外れる」というパターンです。
    万が一ご主人がリストラされた場合、Mさんがローンの支払いを全額かぶる可能性があります。それが一番避けたい。だから、先手を打って「もうこの家には住まないから、共有持分を売却するね」と話をするわけです。

  • なるほど。そういうことですね。

  • もう一つは「Mさんの共有持分(1/3)を、不動産会社に売却してしまうという方法」が考えられます。そうすれば、連帯保証人から外れることができる。

    こういう場合に、我々が力になることができます。私たちが、物件を購入すれば、Mさんを救い出すことができる。最終的にどういう方向で持っていくかは要相談ですが、何らかの方法で、サポートできるはずです

  • なるほど。物件の買取に精通した会社に相談するというのも手なのですね。
    よく理解することができました。

【超重要】共有持分物件の争いは物件買取と揉め事解決、両方ができる業者に依頼する

いかがでしたか。
夫婦が共有名義で購入したマイホームには、トラブルがつきものですが、訳あり物件の買取を行っている専門業者に任せれば、スパッと問題解決できる可能性があるということが、ご理解いただけたのではないでしょうか。

加えて、知っておいてほしいことが1つあります。
それは「弁護士への相談は何の解決にもならない」ということです。

離婚問題というと、弁護士に相談して解決と考えがちですが、弁護士は「不動産の問題」を解決することはできません。あくまで親権問題や慰謝料請求に関わることに特化しています。「紛争の解決」にフォーカスを当てたプロだと理解しておきましょう。

共有持分に関するトラブルは、不動産の買取を行ってくれる専門業者に任せるのがベストです。

専門業者を選ぶ際には「親身に話を聞いてくれるか」という点について、徹底的に吟味してください。自分の利益しか考えていないような業者には注意が必要です。

私たちはこれまでも、窮地に追いやられた人たちを幾度となく救ってきました。
正直「利益になるかどうか」は二の次です。

目の前に困っている人がいれば、手を差し伸べる。
それが企業として「1人の人間」として、“あるべき姿”だと、本気で考えています。

事例のインタビュー記事がありますので、よろしければご参考になさってください。

【売却をお急ぎの方はこちら】

080-4792-8546(営業時間外・土日祝可)

固定ページ: 1 2 3

対象エリア東京都・神奈川県

このエリアは、どこよりも高価買取を保証!

特に高価買取できる好立地エリア特に高価買取できる好立地エリア

まずはメールで査定依頼・お問合わせ
まずはメールで査定依頼・お問合わせ買取依頼専用ダイヤル03-3418-2777売却をお急ぎの方はこちら080-4792-8546受付時間 平日9:00~18:00 定休日: 土日祝

中古一棟物件買取

検索

失敗しない!訳あり物件売却の極意コラム紹介
Return to Top ▲Return to Top ▲